HOUDY

おいくつですか?

now

カレンダー&アーカイブ(Tree)

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

署名

  • Post on 2011.03.26 11:36
  • Categry : ねね
  • Trackback(0)
  • Comment(4)
KURUMImamaさんのブログで知った、

『災害時の愛玩動物同伴可能の避難所の確保と増加及び、
愛玩動物入居可能の仮設住宅の確保と増加と建設を求める署名』


日本でのペット飼育率(約25%)と同等のペット可避難所や仮設住宅を
確保してもらうための署名活動で、さっそく印刷して署名しました。

その時会社にいたのでw、犬を飼っている人や動物好きな人にも書いてもらいました。
数枚印刷して、父と母にも渡して、書いてくれそうな人に頼むようにお願いしました。

ラッキーなことに、私たち家族は避難するほどの被害を受けずに済みましたが、
もし避難所に行くしかないとなった時、
「ペットは入れません」と言われたら無理に入るつもりはないし、
ねねをどこかに置いていくという選択肢になく…。

ペットと離れたくないと考える人たちはたくさんいるはずなので、
この署名でペットと一緒に生活している人たちが安心できる環境が実現すればいいな。
人間だけでなく動物たちも相当なストレスと不安を感じているに違いないから。


話は変わって、よく散歩に行く古墳の頂上がパカッと割れていた。
P1110527_s.jpg

地震後、イイお顔を見せてくれなかったねねさんでしたが、
暖かい天気も手伝って、
P1110531_s.jpg  P1110534_s.jpg

ストレスや不安を忘れたような顔を見せてくれました。
ほんとやっとです。

地震の翌週は余震が怖かったので同伴出勤してましたが、
22日からはお留守番再開。
余震があるたびにドキドキしながら過ごしていました。
予想通り、ケージに入るのを嫌がり、荷物を持つ音を聞くとヒンヒン鳴くという1週間でした。
入れておいたオヤツも食べずにいるし、
ただただ恐怖に耐えながら帰りを待っているのかと思うと可哀想なんだけど…。
P1110536_s.jpg
この状況で贅沢なのは分かっているけど、できだけ早く地震前に生活に戻りたいねぇ。
スポンサーサイト

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。