HOUDY

おいくつですか?

now

カレンダー&アーカイブ(Tree)

最近の記事

最近のコメント

プロフィール

リンク

FC2カウンター

メールフォーム

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京

  • Post on 2007.12.20 11:16
  • Categry : ねね
  • Trackback(0)
  • Comment(7)
東京行ってまいりました~♪
すごく疲れたけど、とっても楽しかったです。
なんであんなに人で溢れてるんですかねぇ~東京って。

13日駅まで送ってもらい、30分ほどホームのベンチに座って新幹線を待っていました。
ねねは家を出る時から黒キャリーに入ってます。

いつもと違う雰囲気とキャリーから出られない状況に戸惑い、恐怖を感じていたようです。
駅に着いて移動し始めた時から新幹線に乗って30分くらいの間、
ずーーーっと震えていました。

前足プルプルくらいしか見たことがなかったので、
全身をブルブル震わすねねにワタシがちょっと動揺してしまいました・・・。

ホームのベンチで、キャリーの中のねねを撫でながら
「大丈夫だよ~、一緒にいるよ~」と声をかけ続けても、ガクガクブルブル・・・止まらず。
デカ黒キャリーに話しかけるワタシを通る人たちはみな不思議そうに見てましたよw。
『あらあら、きっと残念な子なのね』とか思われてたのかなww。

新幹線に乗ると、ワタシが乗った10号車にはワタシとねねのみ。
ラッキー♪とばかりに、ねねの顔だけキャリーから出してあげました。
P1020016.jpg

キャリーの中は空気がこもって結構暑くなるんですね~。モヤ~っとしてました。
P1020017.jpg

しばらくすると震えも治まり、水を飲んだり、おにぎりのご飯をあげると食べていたし、
乗り込んできたリーマンに唸る余裕も出てきたようでしたw。
P1020020.jpg

P1020018.jpg

2時間半後、東京到着。
仕事帰りの友達が超方向音痴のワタシのためにホームまで迎えに来てくれてました。
その友達に早速唸るねね。
見るもの全て敵か?刺々しいヤツめ。ダメなとこばかり飼い主に似てます・・・。

今回の東京行きの目的は、『梅子&ねねのご対面、気分転換、掃除』です。
ワタシは特別キレイ好きでもないし、掃除が好きなわけではありません。

短大時代の友達Yさんは、とーーーーっても片付けられない子なのです。
短大の時も部屋掃除したなぁ~。あの掃除は達成感があった。

しかし、今回の部屋は想像を遥かに超えたものでした。
テレビに出てくるような、ホントに足の踏み場のない部屋でした。
あまりの衝撃に笑いこともなく、ただ呆然と立ち尽くすのみ・・・。

同じO型とは思えない。
ワタシの部屋を全部引っくり返しても、あの部屋にはなり得ない・・・。すごい子だわw。

14日はYさんが仕事に行っている間、ワンコ2匹とお留守番&掃除です。
6時~21時まで、掃除と散歩を繰り返しました。
イヤ~、疲れた疲れた。

こんなに頑張っても、キレイとは程遠く、ちょっと片付いて少し広くなったかな?
という程度でした・・・。
もっとキレイな部屋で年越して欲しかったな。てか年末まであの状態もつのかな・・・?

Yさんのワンコ、ケアンテリアの梅子です。
P1020026.jpg

ずいぶんとボサボサでモップのようでした。動くとデッカイねずみのようなww。
小さい頃は一目ぼれしてしまったほどプリティーだったのに。
20070804014420_20071220104707.jpg

でも小顔でとっても可愛いのです。

梅子とねねの初顔合わせは、ひたすらねねが吠えまくり・・・。
結局帰るまで、ねねは梅子と仲良くしようとはしませんでした・・・バカヤロウめ。

知らない場所で不安なのでしょう、ワタシが座るとすぐ膝の上に乗ってきました。
しゃがんでいても無理やり乗ろうとしました。
そしてワタシの膝の上にいるときの梅子への対応がヒドイ!
聞いたことないような声で唸るわ吠えるわ・・・。梅子はワタシになんか興味ねーよ。

15日は友達が行きたいと言っていた、お台場ビーナスフォートへ。
P1020027.jpg

と、まずその前に腹ごしらえをw。

月島でもんじゃが食べたいと話していたけど、ワンコ連れで行けるのか?
“月島もんじゃ振興会共同組合”に電話してみるも、平日しか受付てないしーー・・・orz。

結局、井の頭公園でマックを食べましたw。
P1020030.jpg

P1020033.jpg

P1020052.jpg

P1020057.jpg

梅子、ちょんマゲ作り。ヒドイ顔w。
P1020060.jpg

トイレに行った飼い主を見つめる梅子。
P1020064.jpg

梅子「早く戻ってきて~~」
P1020067.jpg


そして、コールドストーンクリーマリーを食べにエキュート品川へ。
P1020072.jpg

ワンコが入れなかったので歌は聴けませんでした。
「ようこそ~ようこそ~・・・マンゴー♪」とだけ聞こえてきましたけどw。

ワンコを連れていない友達が3人分の注文をしたらば、
「1人で3つ食べるんですか?」と聞かれたそうです。食べてもいいじゃん。
行く前から決めていた「マッドパイ モジョ」。濃かったわ。
P1020079.jpg

友達が食べてた「バナナキャラメルクランチ」のほうが美味しかったなーw。
Love ITって思ったより小さいのですね。

そして、ゆりかもめに乗ってビーナスフォートへ。
田舎者の性でしょうか?
「わーフジテレビだ!レインボーブリッジだ!東京すげーな!」などと恥ずかしい発言を連発しておりましたw。
P1020093.jpg

P1020091.jpg

P1020094.jpg

ねねは人ごみ&キャリー閉じ込めですでにグッタリ疲れておりました。
P1020098.jpg

しかし、唸ることだけは忘れずにしてましたけどね・・・。
P1020086.jpg

ワンコたちのトイレを済ませ、いざビーナスフォートの中へ。
人&ワンコがそこらじゅうに。
P1020106.jpg

梅子はスイスイ進みますが、ねねは唸るのに忙しく、たまにけたたましく吠えてみたり。

ペットシティは宮城にもありますが、さすがにあの広さ、子犬の数はないですね~。
ここで初めてごん太くんと同じ、ダンディディンモントテリアを見ました。
「おー、ごん太くんもこんなんだったのかー」なんて思いながらみてました。

次に隣のペットパラダイスへ。
ねねは服嫌いだけど、折角来たから何か買おうと色々物色。
勝手に試着させてたら、
「試着するときはコレを着せてからがルールなので」と注意されてしまいました。
「すいませーん」と薄手の服を着せて、試着を再開。
ねねは疲れて、抵抗する力もないようでしたw。
P1020112.jpg

P1020114.jpg

店を出る時に気づいたのですが、店内での撮影はNGでした。すいません。
P1020116.jpg

そしてココで買ったのが左のレッドソックスです。
P1020192.jpg

値札は3000円でしたがB級品らしく2000円になってました。ラッキー。
P1020121.jpg

梅子とおそろいにしようとしたけどサイズがなく、断念。
梅子はピンクのスタジャンを買ってもらっていました。
P1020122.jpg

別の店で、ねねは黄色、梅子は赤でおそろいのTシャツ(写真:右)を買いました。
仙台に戻ってから気づいたのですが、
折角おそろいにしたのに、写真を撮るの忘れてた・・・。

ねね「ったく、うかれてんなよっ」
P1020129.jpg


時間があっという間に過ぎてゆき、外は暗く、イルミネーションがキレイ。
P1020133.jpg

飯食おうぜーー!とDECKS方面へ移動。
そして、ねねさんCafe初体験をしたのです。
P1020142.jpg

ねね&梅子にはバナナのケーキとボイルチキン、人はロコモコを注文。
P1020143.jpg

P1020145.jpg

P1020144.jpg

ガツガツ食いつくねねさん。お腹空いてたのかしら?

帰りにたくさんのイルミネーションを見て、
P1020153.jpg

「ほら、自由の女神だよー」との言葉に『本物!?』とお間抜け発言をしたワタシw。
あーヤダヤダw。

家に着くと、梅子&ねねはすぐ就寝。
P1020168.jpg

ねねさん、そこで寝られるとワタシ何もできなくなっちゃうんですけど・・・。
P1020164.jpg

・・・可愛い寝顔♪
P1020166.jpg


16日、帰る日の朝。
朝の弱い友達を無理やり起こして、近くの公園へ散歩に行きました。
P1020176.jpg

P1020178.jpg

大好きなボール遊びをして楽しそうな梅子と、その梅子に吠えまくるねね。


まったく何が気に入らないのか??

新幹線の時間まで、下北沢へ行き、新宿でモチクリームを買い、
皇居前の広場でイチャつくカップルを眺めながらウェンディーズのハンバーガーを食べましたw。
寒かったな、色んな意味で。

思ったほど色んな場所には行けなかったけど、東京は楽しかったです。
遊ぶには事欠かない場所ですね。住みたくはないけどw。

帰りの新幹線はほぼ満席状態でしたが、ねねさんはお疲れのご様子で、
キャリーから体半分を出して、グーグー寝ておりましたw。
P1020190.jpg

行き帰りの新幹線で隣に座った人はねねに気づくと「わっ、ビックリした~」と同様の反応。

帰りで隣だった女性ははじめねねに気づかず、
唸るねねの声を携帯のバイブだと思っていたそうですw。
まあ確かに新幹線乗って、隣にワンコがいたら驚くわなw。

でも何のトラブルもなく過ごせたことはとってもよかったと思いました。
P1020191.jpg

家に着いても寝続けるねねさん。
P1020193.jpg

ねねさん、楽しかったですか?疲れただけでしたか?
ワタシはとっても楽しかったですよ。また行きたいよ。
P1020080.jpg

次梅子と会うときは唸らないで仲良くしてね。
P1020194.jpg
スポンサーサイト

△ Move to top of this page

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。